2010年04月06日

車41台、タイヤ100本以上に穴…金沢(読売新聞)

 金沢市小坂町周辺の国道沿いや駐車場などで3日夜から4日早朝にかけて、車や自転車のタイヤに穴が開けられる被害が相次いだ。

 石川県警金沢東署は悪質な器物損壊事件と見て捜査を始めるとともに、近隣の住民に注意を呼びかけている。

 同署の発表によると、被害に遭ったのは、車41台と自転車3台で、穴が空けられたタイヤは100本以上に上る。キリのような鋭利な物で、横から突き刺してパンクさせられていた。車の利用状況から、同署は3日午後9時から4日午前6時半頃までの間に被害に遭ったとみている。

 乗用車2台で計5本のタイヤが被害にあった同市小金町の30歳代の男性会社員は「買って1か月もたっていない新品。家族で出かける予定があったが、あきらめた」と憤っていた。

 被害者からの依頼でタイヤ交換を行っていた、同市湊のタイヤショップの男性社員(30)によると、タイヤの路面に接する部分はシールなどで修復可能だが、横の部分に穴が開くと交換するしかないという。

築地移転予算が成立=現在地再整備検討の付帯決議も−東京都(時事通信)
<JR福知山線事故>検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁(毎日新聞)
市のツイッターが縁、米子ゆるキャラ「ヨネギーズ」商品化(産経新聞)
<高校無償化法>成立、4月1日から施行 朝鮮学校は先送り(毎日新聞)
何かに光を当てる醍醐味 工作家・中島麻美さん(産経新聞)
posted by ヤハギ マサユキ at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

不合理なければ「裁判員の量刑維持」…東京高裁(読売新聞)

 1審が裁判員裁判で審理された強盗致死事件の控訴審判決が31日、東京高裁であり、中山隆夫裁判長は「裁判員裁判で出された量刑は、明らかに不合理なところがない限り結論を維持すべきだ」と述べて、「刑が重すぎる」と訴えていた被告側の控訴を棄却した。

 貴金属の商談で来日した韓国人鑑定士(当時52歳)に仲間2人と暴行して死なせたなどとして強盗致死罪などに問われた千葉県野田市、無職宮下泰明被告(64)は、1審・静岡地裁沼津支部での裁判員裁判で懲役24年(求刑・懲役25年)の判決を受け控訴。「懲役15年が相当」と主張していた。

 この日の判決で、中山裁判長は「1審の量刑判断に明らかな不合理はない」とし、さらに「裁判員制度は国民の良識を採り入れ、量刑をより納得できるものにする目的がある」と述べた。

自首の男を殺人容疑で逮捕 大阪・天王寺のマンション刺殺事件(産経新聞)
「雇用支援機構」入札白紙へ、すべて傘下落札で(読売新聞)
“タレント看護師”同僚が番組見て副業発覚(読売新聞)
<鴨川をどり>あでやかに衣装合わせ 京都で5月1日開幕 (毎日新聞)
築地移転予算成立へ=都議会民主が修正案見送り(時事通信)
posted by ヤハギ マサユキ at 13:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

普天間 民主・喜納氏「県内なら総辞職を」 首相なお県外に意欲(産経新聞)

 民主党沖縄県連代表の喜納(きな)昌吉参院議員は24日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題に関し、「公約を守れないものがどうして存在できるのか。そういう内閣は代わった方が民主党の未来にとっていい」と述べ、鳩山由紀夫首相が昨年の衆院選で訴えた「県外移設」が実現しない場合は、内閣総辞職すべきだとの考えを示した。参院議員会館で記者団に語った。

 これに先立ち、喜納氏らは国会内で同党の小沢一郎幹事長に会い、普天間飛行場の県外・国外移設実現に向けて政権内で指導力を発揮するよう申し入れた。

 小沢氏は「そうだよな。鳩山首相も選挙前は県外とずっと言っていたもんな。思いを受け止めて政府に伝える」と述べたという。

                   ◇

 鳩山由紀夫首相は24日の参院予算委員会で、普天間飛行場移設先について、「決して県外(移設)をあきらめている状況ではない。選択肢に含まれている」と述べた。基地機能の分散移転先としての鹿児島県・徳之島などの検討を認めた格好だ。

 首相は予算委の閣僚席で社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相にも「県外で頑張る」と約束した。首相は昨年の衆院選前には県外移設を主張。この日も「選挙の時の言葉は重さを持って認識すべきだ。今でもその思いで検討を進めている」と答弁した。

 普天間飛行場の移設後の活用では「安全保障の観点から有事を想定しておかなければならない」と語り、重ねて同飛行場を継続使用する可能性に言及した。

 政府内での調整について首相は「多くの選択肢があり、最終的な政府案になっていない。責任のある閣僚の意見を集約しつつある状況だ」と説明した。

長官銃撃、時効後の「オウム名指し」に批判も(読売新聞)
首都高 渋谷−新宿を直結…中央環状線が区間開通(毎日新聞)
2氏が届け出=京都知事選(時事通信)
記念電車ヘッドマークデザイン募集 島根・古代出雲歴史博物館(産経新聞)
<親権>子供の視点での見直し議論確認 厚労省専門委初会合(毎日新聞)
posted by ヤハギ マサユキ at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。