2010年06月08日

阿久根市長は「いささか行き過ぎ」…鹿児島知事(読売新聞)

 市議会への出席拒否や司法批判を繰り返す阿久根市の竹原信一市長について、同県の伊藤祐一郎知事は7日の県議会で、「地方自治の適正な運営のあり方から見て、いささか行き過ぎの面がある」と苦言を呈した。

 伊藤知事は代表質問で、市長の市政運営に対する見解を問われ、「地方自治は、議会を含めて住民の総意に基づき適正に運営されなければならない。現在の事務処理のやり方について懸念している」と答弁した。

 質問した県議は、地方自治法に基づき、知事が市長に是正勧告するよう求めたが、知事は「このような事態が解消されるような議会や住民の活動がなされるべきだ。勧告はその後に検討されるもの」と述べ、当面はリコール運動が進む状況を見守る考えを示した。

医薬品・医療機器の規制改革は「加速度的な別システムで」―足立政務官(医療介護CBニュース)
広島女児殺害事件結審…ヤギ被告、判決は7月(読売新聞)
次の首相は…「いません、残念ながら」 街の声@銀座(産経新聞)
郵政改革法案 「良識を回復」…衆院通過で亀井氏(毎日新聞)
新拠点か、オウム側がビル購入=都内最大規模に―東京・足立区(時事通信)
posted by ヤハギ マサユキ at 00:32| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。