2010年04月21日

阪急京都線で人身事故 10万人に影響 大阪・茨木(産経新聞)

 17日午前9時15分ごろ、大阪府茨木市天王の阪急京都線南茨木駅構内で、ホームにいた女性が線路上に転落。進入してきた梅田発河原町行きの特急電車にはねられ、即死した。乗客約1200人にけがはなかった。茨木署は、死亡したのは近くに住む主婦(60)とみて確認を急いでいる。阪急電鉄によると、この事故で上下線200本以上が遅れ、約10万1千人に影響が出た。

【関連記事】
電車にはねられた女性に意識あり 阪急茨木市駅
人身事故で15万人に影響 阪急、男性はねられ死亡
阪急京都線に新駅「摂津市駅」 エコ駅舎が特徴
阪急事故で男性はねられ死亡
阪急京都線で人身事故 約2万2千人に影響

小中学校 市町村に教員人事権 文科省、移譲認める(産経新聞)
高齢者の孤独死対策、支援内容の判断基準を策定―栃木県(医療介護CBニュース)
すごかった花見客!豊臣秀吉も愛した一目千本の吉野桜(産経新聞)
「酒を飲みながら運転」70歳男を現行犯逮捕(読売新聞)
同居の男を傷害容疑で逮捕=1歳男児変死、虐待認める−大阪府警(時事通信)
posted by ヤハギ マサユキ at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。